ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

okawa_design_vol.1

有限会社 隈木工所TOP VOICEこれからは別注家具が中心になっていくと思いますよ。それに対応できる幅広さとスピードが求められます。いろんな物を作ることで、私たちの幅も広がっていくので、これからも数百種類の家具を作れるようにしていきます。もちろん、時代の流れや生活スタイルに合わせて新作も作っていきます。創業時からタンスや棚など収納家具をメインに製造してきた隈木工所。今では幅広い種類の家具を作られています。こちらで作られる家具の特徴は、隈代表取締役自らが手掛けるデザイン。さまざまな家具だけでなく、いろんな物を参考にしながらデザインされる家具は、見た目のカッコ良さだけでなく、使い勝手も抜群です。大川市内から仕入れたムク材やシート材、MDFなどを使い、平均で毎月5作品以上の新作を発表されているから驚きです。そのデザイン力で、大手通販会社の家具も企画されています。デザインや企画に自信があるから、「長年丁寧に作ってきて、それぞれに特徴がある。だか有限会社 隈木工所所在地/〒831-0012    福岡県大川市上白垣41代表者/隈 満弘TEL0944-88-1985FAX0944-88-1993[E-mail]info@ookawakagu.com創業/昭和45年創立/昭和62年資本金/ 1,000万円従業員/ 17名営業時間/ 8:00~17:00定休日/第2・4土曜、日祝日ら、家具を見れば、どこの会社が作ったかわかるでしょ」と隈さんは言います。最近では医療関係の別注家具なども多く手掛けているそうです。技術の伝達にも積極的に取り組んでいるため、こちらでは多くの若者が働いています。それは日本人に限っておらず、中国からの研修生も毎年6人前後受け入れています。生活スタイルの変化に合わせ、デザイン性の高い家具を生み出す。710新堀橋南★中牟田橋北木室コミセン北隈木工所442365大川温泉