ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

okawa_design_vol.1

株式会社 長TOP VOICEほぞ組を担当するのは、建具時代から40年以上のキャリアを誇るベテラン職人です。全てにおいて心掛けているのは、クレームのない商品づくり。できる限りお客さまの要望に応えながら、機能と感性の調和のとれた商品をつくっていきたいですね。ほぞ組の扉に、建具職人の技が光る。単品でもセットでも、組み合わせ自在。1951(昭和26)年に建具の製造を始め、1972(昭和47)年から家具の製造に着手。現在は、ダイニングボード・テレビボード・リビングボードを中心に製造し、小売店や通信販売会社に提供しています。ショールームに並ぶ製品は、壁一面をフルに使う大規模なものばかり。しかし、それらは細かなパーツに分かれていて、部屋のサイズに合わせて自由に選び、組み合わせられます。お客さまの家に合わせたオーダー家具をつくることも可能です。素材は、無垢材や天然木突板からシート貼りまで、デザインもモダンなものからデコラティブなものまで、幅広いスタイルの家具を提案しています。そして、長でつくられる家具の一番の特徴株式会社 長所在地/〒831-0042    福岡県大川市大字九網157-1代表者/長 慎治TEL0944-87-7378FAX0944-88-1505[URL]http://www.cho-f.com[E-mail]HPのメールフォームから送信ください創業/ 1951年設立/ 1963年 6月資本金/ 1,000万円従業員/ 27名営業時間/ 8:00~18:00定休日/日・祝・土(不定休)は、扉枠をほぞ組で仕上げていること。ほぞ組というのは、一方の材に穴を開け、もう一方の材に突起をつくり、がちっと接合する建具の伝統技術です。「うちは、もともと建具屋ですから。ほぞ組は建具職人にしかできない特殊な技術なので、一般的な家具にはあまり使われていなと思いますが、とにかく強度が違います」と、長社長はこだわりを見せます。さらに、引き出しの底板にダボで補強を入れるなど、見えないところにも細かな配慮がなされています。全ての製品を、自社工場で製造・組み立て・梱包まで行っているから、品質の確かさにも自信があります。一級建築士とインテリアコーディネーターの資格を持つ長社長ならではの視線で、これからも日本の暮らしに調和した家具を提供し続けます。筑後川東町★●若津港堤町若津下町八幡神社大川小●●筑後川昇開橋734767向島明治橋716株式会社 長古賀家具208