ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

okawa_design_vol.1

有限会社 古典木工TOP VOICE屋久杉は“神木”といわれるほど生命力にあふれ、複雑な木目の美しさが魅力です。希少価値の高い屋久杉の魅力を、多くの方に知って頂きたいと願いひとつひとつ丁寧に製作を続けています。家具や仏壇のほか、茶道具等のオーダーも承ります。有限会社 古典木工住所/〒831-0004   福岡県大川市榎津73-1代表者/古賀 通弘TEL0944-87-1189FAX0944-86-5815[URL]http://www.sashimonoya.jp/koten/[E-mail]koten_yakusugi@extra.ocn.ne.jp創業/昭和30年設立/昭和47年6月資本金/500万円従業員/7名営業時間/ 9:00~18:00定休日/日曜屋久杉の自然美に魅せられ丁寧なものづくりでその魅力を伝え続ける。「屋久杉には他の木にはない神秘性があります。厳しい自然環境のもと長い年月をかけて育つために独特の美しい木目を形成するのです」と屋久杉の魅力を語る古賀社長。古典木工で製作するのは、茶棚や飾り棚、仏壇、テーブルなど、小物からトータル家具にまで及びます。屋久杉は特別天然記念樹木に指定されており、地球環境保護のため現在は伐採が禁止されています。古典木工では、江戸時代に伐採された木や切り株などが、低温多湿な森のなかで朽ちることなく熟成した土埋木(どまいぼく)を使用しています。屋久杉は一般的な杉に比べ成長が遅いため年輪が多く、樹脂も多いために製材には手がかかります。製材後は、半年以上かけてアク抜きと乾燥、その後ようやく製作行程です。熟練の技により木の個性を引き出し、存在感のある家具へと生まれ変わります。208東町明治橋442★古典木工大川中央公園●●大川市役所堤町新茶屋上巻東向島中野