ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

okawa_design_vol.1

重富建具製作所TOP VOICE父が亡くなったのは高校生のとき。建具づくりを習う機会がなかったため、卒業後は家具メーカーに勤めました。母や叔父を手伝うため建具の世界へ移り、建具組合の青年部に入って同世代や先輩たちに技を教わりながら腕を磨いてきました。フラッシュドアを中心にした建具づくり。納得のいくまでが身上です。祖父の代から建具をつくり、祖父、父が亡くなった今、孝さんが跡を継いで建具づくりを続けています。今は住宅向けのフラッシュドアを中心に、障子やドアをつくり、工務店などに納めています。注文は電話やFAXで届き、設計図がなく寸法だけ知らされるものもあります。それらを重富建具製作所所在地/〒831-0005    福岡県大川市向島737代表者/重富 美知子TEL0944-87-2054FAX0944-87-2054創業/昭和20年従業員/ 1名営業時間/ 8:00 ~ 17:00定休日/日曜材の切れ端に書きとめ、自分で図を描いて完成イメージに向かって黙々と作業していきます。「跡を継ごうと思ってやったわけじゃない」というものの、モノづくりが好きで、先代から職人気質を受け継いだのでしょう。営業時間はあってないようなもの。つくり出したら納得のいくまで手が止まらず、深夜まで作業が及ぶこともあるとか。納期に間に合うように仕事は早めに進め、1日に10枚のドアを仕上げることもあるといいます。工場の床にチリ一つないのは、機械を回すごとに掃いているから。「珍しいことじゃないですよ。外食に行って、汚いところで食べたくないでしょう?」と話す孝さん。出展して受賞する派手さはないものの、綺麗な工場で綺麗な商品をつくり出す。誠実な思いでお客様の希望通りの商品をつくり出す。それが同社の特徴です。筑後川44247208 向島中野入道橋★●宮前小●大川公園●大川樟風高 ●大川中厳島神社向島 ●花宗大橋重富建具製作所