ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

okawa_design_vol.1

仁田原建具製作所TOP VOICEお客様からいただいたご注文の内容に添って、製作用の図面を起こします。ご希望に合わせて様々な図柄が製作出来ますので、気軽にご相談ください。弊社の作品を選んでいただいたお客様と共にこれからも歩んでいくんだという強い思いを持ち、いつでも頼りにしていただける場所をご用意していきたいと思います。創業60年、家族三代続く建具製作所、良いものをさらに良いものへ変えていきます。ここは、約300年続く大川組子の伝統の中で福岡県現代の名工の遺伝子を受け継ぐ建具製作所です。組子の加工は、非常に繊細な技術を必要とするため、0.001ミリ単位を感覚で判断しなければならないとのこと。計算され尽くしたデザインに合わせ精密な角度に、長年の経験でしか得られない職人の腕と感覚で生み出されます。釘を一切使わない組子細工において、仁田原建具製作所では積極的に新しい手法を取り入れながらも、職人の感覚が要となる部分では妥協を許さない独自の手加工技術を用いてさらに良いものへと日々ものづくりを進化させています。材料選びにもこだわりがあります。5年以上仁田原建具製作所所在地/〒831-0005    福岡県大川市向島924-6 代表者/仁田原 進一TEL・FAX0944-86-4302[URL]http://www.nitaharatategu.com/[E-mail]info@nitaharatategu.com創業/ 1951年8月営業時間/ 8:00~18:00定休日/不定休(お越しになる時はお電話ででも確認お願いします)自然乾燥させた材木などを選別。中には樹齢300年にものぼる天然の檜を使うこともあるそうです。組子の制作は、使用する木材が硬すぎても柔らかすぎてもピタリとはまらないため、木の性質と特性を知りつくした熟練の技を必要とするそうです。伝統の技術が次々と途絶えてしまう中、初代が必死に積み上げてきた経験と伝統を、大切に守り続け、新しい型の考案や技術の向上を目指していくそうです。筑後川大川小● 44247●大川市役所208向島中野★ ●宮前小●大川公園●大川樟風高 ●大川中向島 厳島神社●花宗大橋仁田原建具製作所