ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

okawa_design_vol.1

石橋建具製作所TOP VOICE自ら立てつけに行き、下関、宇部、出雲と遠方まで出かけます。店舗の場合、建物工事が終わり、柱やドアなどの寸法などが決まらなければ、建具の製造に取りかかれません。しかし、工事が遅れ、ギリギリの作業になることも。その際は智明さんが請け負った仕事を父、弟に依頼する形で総がかりで仕上げると言います。壁一面のガラス窓から明るい日が差す工場で「創業した父が社長で、私と弟はただの従業員」と笑うのは、長男の智明さん。3人それぞれに作業台を持ち、父の悟さんと弟の定さん、そして智明さんの2チーム制でそれぞれに設計事務所などから受注しています。9割以上は飲食店など店舗関係の仕事。ドアやテーブルの間仕切りなどの建具、店内を装飾する木製の壁などを手がけ、建具屋の看板は上がっているものの、仕事内容は木工業ともいえます。石橋建具製作所所在地/〒831-0005    福岡県大川市向島560代表者/石橋 悟TEL0944-86-4876FAX0944-87-7413創業/昭和43(1968)年従業員/ 3名営業時間/ 8:00 ~ 18:00定休日/日曜・祝日名の知られた居酒屋やショップの装飾も手がけています。「お客様に可愛がられて、今まで仕事してきました。バリアフリーの丸い個室トイレのような特殊なドアも断らないから、使いやすいんだと思いますよ」と智明さんは話しますが、仕上がりが良く、納期に間に合うからこそ、紹介もあるのでしょう。業者からの信頼が厚いというのも、同社の強みです。創業50年を迎える父と建具師として20年以上のキャリアを持つ兄弟。つかず離れずの距離で、それぞれの得意分野で腕をふるう3人の「建具」という枠にとらわれない活動に注目したいものです。筑後川大川小● 44247●大川市役所208 向島中野★●宮前小●大川公園●大川樟風高 ●大川中向島 厳島神社花宗大橋石橋建具製作所店舗関係のドアや間仕切り、装飾の建具全般を手がけています。