ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

okawa_design_vol.1

有限会社 大龍サッシ・ガラス店TOP VOICE日本人の住まいや暮らしが変わるように、ガラスも大きく変わってきました。機能性を重視した規格住宅にはめ込むだけのサッシもあれば、職人の技術を行かした伝統的な和硝子やアート感覚が問われるステンドグラスなど建具に合わせて特別につくられるガラスもあります。ガラス職人として、これからも信用と信頼を育んでいきたいと思います。住宅の新築・増築の際にいれるアルミサッシや建具・別注家具のガラスがメインです。建具に合わせて加工し、取り付けます。大量に発注されることは少なく、建具のデザインや用途によってどんなガラスを使ったら良いのかを、お客様と一緒に考えます。住宅用のサッシと違い建具のガラスは色々なデザインがあり、色々な種類のガラスが使えるので仕事として面白く、ガラス職人の腕の見せ所と言えます。ものによっては出張して現場で建具にガラスをはめ込むこと有限会社 大龍サッシ・ガラス店所在地/〒831-0045    福岡県大川市大野島1389-1代表者/龍 孝昭TEL0944-88-3380FAX0944-87-1538 創業/平成2年設立/平成9年資本金/ 300万円従業員/ 2名営業時間/ 8:30~18:00定休日/第2・4土曜日、日祭日も少なくなく、図面でサイズを確認していても現場で若干異なる場合もあります。現場で加工しながら大きなガラスを狂いなく建具に納めるのはやはりガラス職人の技術の見せ所。大川の職人さんたちがつくった素晴らしい建具を台無しにしてしまわないためにも注意を払います。これから、もっと職人同士の結びつきを大切にしながら、大川の建具づくりのお手伝いをしていきたいとのことです。早津江川筑後川アスタラビスタ一木767●佐野記念公園★大野島大野島郵便局かささぎ保育園筑後川総合運動公園大龍サッシガラス店18 大野島小早くて細やかな対応と確かな技術で大川の建具づくりのお手伝い。