ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

okawa_design_vol.1

坂井家具TOP VOICE「お客様に長く使っていただける家具づくり」が信条です。年々原材料費は高騰していますが、コストダウンはせずに良質なものをつくり続けています。小売店への卸がメインですが、ご来店の方には販売も行いますので気軽にお越しください。1955(昭和30)年創業の坂井家具では、整理タンスや洋服タンスをはじめとする箱ものの製造が主ですが、病院の床頭台、学校や幼稚園向けの特注家具も多く手掛けています。販売先は大川市と関東への卸が中心で、小売店から発注を受けたオーダー品の製作やオリジナル家具を製作しながら、展示会にも出品を行っています。最近の売れ筋は、幅が40cmから70cmまで10cm刻みで選べる隙間タンス。特に近年はマンションで生活を始める新婚家庭が多く、大きな婚礼家具が主流ではなくなりました。それに伴い、コンパクトな箱ものが人気となっています。幅のサイズが選べることで、マンションでも造り付けのように壁面に収められるため、隙間を無駄なく埋めることができます。また、この細身の隙間タンスは家庭用以外の用途として、寮やグループホームにもよく出荷されているそうです。「弊社は小規模だからこそ、小回りが利くようにしています。棚板の枚数を増やしたり、坂井家具所在地/〒831-0005    福岡県大川市向島1760-6代表者/坂井 真次TEL・FAX0944-86-3546創業/昭和30年(1955年)設立/資本金/従業員/ 2名営業時間/ 8:00 ~ 17:00定休日/土・日曜取っ手の色を変えたり、どんな些細なオーダーでも対応可能です」と、3代目の坂井真次さんは自社の強みについて語ってくれました。「ちょっとしたミスでも傷が付くと出荷できなくなるので、細心の注意を払って取り組んでいます」。昔ながらの技法を守りながら製造される箱ものは、常に使う人のことが考えられています。筑後川442★向島大川小●花宗大橋734●●大川樟風高大川市役所208向島中野向島口坂井家具郵便局●さまざまなオーダーへの対応力が、現代のライフスタイルにマッチ。