ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

okawa_design_vol.1

有限会社 福山工芸TOP VOICE家具メーカーとして、商品開発にももっと積極的に取り組んでいきたいですね。今でも作っていますが、リビングに置いてもフィットするデスクやベンチなど。他にもロッカーやチェストなどの収納家具も現在の生活スタイルに合わせたデザインや機能のあるものを提供していきたいと考えています。リビング家具を中心に、木口にこだわった美しい家具を提供。地元・大川から資材を仕入れ、TVボードやチェストなどリビングの既製家具を中心に作り続ける福山工芸。家具問屋や小売店に卸すだけでなく、大手通販メーカーの家具なども手掛けています。最近では、京都のデザイン事務所とコラボレーションして、新たな家具を作り出すことも行なっています。例えば、木の温かみのある表情を出したい部分には、ムク材などの天然木を使用。そうすることで、デザイン性と質感の高い家具になるのです。元々、整理箪笥などを中心に作っていたこともあり、こうした箱もの家具も得意としているそうです。有限会社 福山工芸所在地/〒831-0022    福岡県大川市下木佐木688代表者/福山 金次郎TEL0944-87-3539FAX0944-87-1373[URL]http://www.interiorport.jp/[E-mail]t.fukuyama@chime.ocn.ne.jp創業/昭和47年設立/平成9年資本金/ 300万円従業員/ 12名営業時間/ 8:00~17:00定休日/第2・4土曜、日祝日どの家具も、職人のこだわりを持って作り上げる仕事ぶりに定評があります。なかでもこだわっているのが木口の仕上げです。「木口はウチの生命線です」と福山貴文専務取締役は話します。そのため福山工芸では、最後の仕上げは必ず人が手作業で行い、細部にまで滑らかで美しい仕上がりの家具になります。365 702365大川東中三百442ジョイフル中木室71623下木佐木・川南西蒲池北新開福山工芸★天満神社大川東 木佐木神社中学校南木室小学校東